collection

gallery black

collection

gallery black

料理を引き立てる、華やかな黒

使い回しの効く食器の色というと白を思い浮かべるだろうか。
食器棚には白の食器ばかりという人も多いかもしれない。
そんな人にこそおすすめしたいのが黒の食器。
黒を自在に楽しむことができれば、食卓はもっと華やかになる。

ざらりとしたマット釉薬を用いた、磁器の黒。
なめらかですりガラスのような質感の、ガラスの黒 。
艶やかな光沢の塗装が美しい、ステンレスの黒。
双円の黒はサイズだけでなくさまざな素材を展開している。

使い方のポイントは2つ。
1つは、盛り付ける料理の料理の色。ビタミンカラーの野菜が主役のメニューなら何を合わせても色が引き立つ。
・かぼちゃのポタージュスープ
・トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ
・キャロットラペ

白い料理や飲み物を合わせると、そのコントラストが美しい。
・茶碗蒸し
・生クリームを贅沢に使ったブラマンジェ
・カルーアミルク

2つ目のポイントは他の食器との組み合わせ。
黒い食器は強い個性を放っているので、合わせる色を工夫すると使いやすい。
カップを黒にするならプレートは白に。
メインの皿を黒にするなら取り皿は白に。

他にも、カラーガラスや錫(すず)など、素材感が際立つ食器と黒を合わせると、モダンな雰囲気になるので、おもてなしにもおすすめ。

いつもの料理を華やかに引き立てる、黒の食器を活用したテーブルコーディネートに挑戦してみて。